Favorite



James Rizzi

私にとって、James Rizziの作品の

最大の魅力は、「陽気で明るい」ところ。

コレクター歴はかれこれ20年になり、

現在10数点を所有しています。
紹介する作品の中には、NewYork5番街にあるバーリントン・ギャラリーで購入したものもあり、特別な作品です。




NEW WHEELS

1979

所有しているなかで一番年代の古い物です。

この頃は現在のように3-D作品で1作品350品も作るようなことはなかったようです。

もしかしたら、全ての作業をRizzi本人だけで行っていたのかもしれません。

下絵と上絵がズレズレな部分もあり、これもご愛嬌?

といったところでしょう!


WAITING ON LINE

1986 



PALS

1988



ME AT MY SHOW

1989



WATING FOR THE SUN

1989





WISHING WELL

1989



MY MOM USES TIDE

1990



URBAN TERRAIN

1990



WELCOME TO

THE BIG APPLE

1990



THE BIG APPLE IS

BIG ON BROADWAY

1999



THE SUN THE MOON

MY HEART

2002